「銀河英雄伝説1~6巻」ポプランの名言・台詞まとめました

「銀河英雄伝説1~6巻」オリビエ・ポプランの名言・台詞をまとめていきます。

1巻 黎明篇

→銀河英雄伝説7~10巻(ポプラン)

第八章 死線

「五機は撃墜して来るからな、シャンペンを冷やしておけよ」
「不粋な奴だ」

 

「機銃の照準が9度から12度も狂っていたぞ! ちゃんと整備しているのか、この給料盗人が!」

 

「ああ、やってやる。おれはな、いままでの戦闘で、きさまより上等な帝国人を何人殺したか知れないんだ。きさまなんか片手で充分、ハンディつきでやってやらあ!」

 

2巻 野望篇

第五章 ドーリア星域の会戦

「人生の主食は酒と女、戦争はまあ三時のおやつだな」

 

3巻 雌伏篇

第七章 要塞対要塞

「坊や、こいつは人生の──いや、生命そのものの香りさ、いまにわかるようになる……」

 

「ウイスキー、ウォッカ、ラム、アップルジャック、シェリー、コニャック、各中隊そろっているな」

「いいか、柄にもないことを考えるな。国を守ろうなんて、よけいなことを考えるな! 片思いの、きれいなあの娘のことだけを考えろ。生きてあの娘の笑顔を見たいと願え」

「そうすりゃ嫉み深い神さまにはきらわれても、気のいい悪魔が守ってくれる。わかったか!」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

4巻 策謀篇

第四章 銀河帝国正統政府

「吾々は、流浪の少年皇帝を助けて、悪の権化である簒奪者と戦う正義の騎士というわけだ。たいしたものさ。立体TVドラマの主役がはれるぜ」

 

「だいたい何だっておれたちが、ゴールデンバウム王家を守るために血を流さねばならんのだ!?」

「ひいじいさんの代からいままで100年以上も戦いつづけてきたのは、ゴールデンバウム王家を打倒し全銀河系に自由と民主主義を回復させるためだったんだろうが」

 

「平和が来るなら、それもよかろうさ。だが、ゴールデンバウム家との間に平和が来ても、ローエングラム公との間はどうなるんだ?」

「やっこさんにしてみれば、愉快な道理がない。怒り狂って攻めてくること疑いないぜ」

 

「人道だと? ゴールデンバウム家の奴らが、人道なんぞ主張する権利を持っているとでも言うのか」

「ルドルフとその子孫どもが、何百億人の民衆を殺したか、歴史の教科書を読みかえしてみるんだな」

 

「お前さんは正論家だな。いちいち言うことがもっともだ」
「謙遜するな! おれは皮肉を言ってるんだ!」

 

第五章 ひとつの出発

「もう一年、イゼルローンにいるべきだったぜ、お前さん。やりのこしたことが多いだろう」
「そうさ。スパルタニアンの操縦なんぞより、もっと楽しいことを教えてやったのにな」

「おれは17のときに最初の敵機と最初の女を墜としたんだ。以後、戦果をかさねて、いまじゃどちらも三桁の数字にのせている」

 

第八章 鎮魂曲への招待

「こんなつまらん戦いははじめてだ」

 

「まじめに戦争やるような奴より、遊びでやるような奴のほうが、おれは好きだがね」

 

「おれはそれほどうぬぼれちゃいないよ。量をこなしているだけだからな。博愛主義ってやつは、このさい減点の対象になるんでね」

 
スポンサーリンク
→Amazon端末ならFireタブレット
→Amazon Fire TV Stick(テレビで映画)

5巻 風雲篇

第二章 ヤン提督の箱舟隊

「……急に忙しくなりやがった。超過勤務はおれの主義に反するんだがな」

 

「ハイネセンにもどれたら、必ずパイロットの労働組合を結成してやるぞ。兵士の過重労働をなくすために生涯をかけてやるんだ。見ていろ、管理者どもめ」

 

「さらば、イゼルローン。おれがもどってくるまで浮気するなよ。お前はほんとうに虚空の女王だ。お前ほど佳い女はいなかった」

 

第四章 双頭の蛇

「敵の駆逐艦を奪った? 案外、手の早い野郎だったんだな」

 

第六章 連戦

「……ヤン艦隊に所属していたら、生命がダース単位であってもたりやしない。一日に二艦隊と連戦するのだからな」

 

「そいつはすこしちがうな。おれの生命のひとつごとに、一ダースの女がおれを必要としているんだ」

 

第七章 バーミリオン

「ハイネセンやイゼルローンでならともかく、こんなところで自由行動と言われてもな。まあいい、おれは一夜の情熱のお相手をみつくろうことにするが、お前さんはどうする?」

 

「くだらんことを堂々と言う奴だな」
「ジョークだったらくだらんし、事実だったらいっそうくだらん」

 

「ジョークだけでは生きられないが、ジョークなしでは生きたくないね、おれは」

 

「……このところ悪意の表現にみがきがかかったのとちがうか、コーネフさん」

 

第八章 死闘

「ウイスキー、ラム、ウォッカ、アップルジャック、各中隊、そろっているな。敵に飲まれるなよ。逆に飲みこんでやれ」

 

「おれに対抗する気か? 半世紀ばかり早いと思うがね」

 

「こいつは撃墜した数のうちにははいらんだろうな。コーネフとの撃墜競争に負けてしまうぞ」

 

「おい、お前さんたちの隊長はどうした? おれ以上に不景気な面を見てやりたいんだがな」
「おれはいま、まわりくどい説明をゆっくり聞く気になれんのだ。お前さんたちの隊長はどうした」

 

「何機がかりでやられた?」
「何機がかりでやられたと訊いているんだ。イワン・コーネフが一騎打でやられるはずはない。帝国軍は何機がかりでコーネフを袋だたきにしたんだ?」

 

「……なるほどな。コーネフの野郎をかたづけるのに、帝国軍は巡航艦が必要だったか。だとしたら、おれのときには戦艦が半ダースは必要だな」

 

第九章 急転

「その話、乗った」
「自由惑星同盟の自由とは、自主独立ということだ。帝国の属領になりさがった同盟に、おれは何の未練もない。自尊心のない女に魅力がないのと同じでね」

 
 
管理人の別サイトに興味がありましたら
→アニメとマンガの名言サイト
→ユーチューブ(名言セリフの部屋)

6巻 飛翔篇

第三章 訪問者

「ところで地球には女がいるかな」
「おっと、おれが言っているのは生物学上の女のことじゃない。成熟した、男の価値のわかる、いい女のことだ」

 

「こいつは、第二のオリビエ・ポプランは無理でも、第二のイワン・コーネフにはなれるかもしれん」

 

「なかなか美形だろう。言っておくが、おれは手を出していないぞ。15歳ではまだおれの守備範囲外だ」

 

「酒と女はな、うまくなるには醸成期間が必要なんだ。カリンももう二年もすればな」
「カーテローゼの愛称さ。どうだ、生意気ざかりの年齢どうし、話があうと思うんだが」

 

「問題にさせるんだ。時間もつくるんだよ。お前さん、せっかくいい顔に生まれついたのに、資源を死蔵することはない」

「ヤン提督みたく、ぼけっとすわっていたら美女がむこうから近づいてくるなんて例は、100万にひとつもありはせんのだからな」

 

「パターンこそ永遠の真理なんだ。知らんのか」

 

「それにしても……おれが思うに、地球教とやら称する連中が愛しているのは、地球という惑星それ自体ではないな」

「奴らは地球をだしにして、自分たちの先祖が持っていた特権を回復したいだけだ。ほんとうに地球そのものを愛していたなら、戦争や権力闘争に巻きこまれるようなことをするものか」

 

第六章 聖地

「だめだめ、半世紀前は女でした、という骨董品ばかりさ」

 

「おれもな、女だけで苦労したわけじゃないからな。青春の苦悩ってやつの、おれは歩く博物館なんだぜ」

 

「サイオキシン○薬のケチャップづけを食わされたからだよ、行商人野郎!」

 

「おれもやめたい。だけど人生はままならぬものでな。おとなになるってことは、やりたいこととやらねばならぬことを区別することさ。ではごきげんよう」

 

「どうも男の服はぬがせにくい。第一、ぬがせ甲斐がない」

 

「ものごとって奴は、最初のうちはなかなかうまく運ばないものでな……」
「だいたいは、もっとひどくなる」

 

第八章 休暇は終りぬ

「人徳? ふん、奴はまだ修行中さ」
「恋愛の10や20やらなくて、一人前といえるものか」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

→銀河英雄伝説7~10巻(ポプラン)
→銀河英雄伝説1巻
→銀河英雄伝説2巻
→銀河英雄伝説3巻
→銀河英雄伝説4巻
→銀河英雄伝説5巻
→銀河英雄伝説6巻
→銀河英雄伝説7巻
→銀河英雄伝説8巻
→銀河英雄伝説9巻
→銀河英雄伝説10巻
→銀河英雄伝説 外伝
→銀河英雄伝説(ヤン)
→銀河英雄伝説(ラインハルト)
→銀河英雄伝説(キルヒアイス)
→銀河英雄伝説(オーベルシュタイン)
→銀河英雄伝説(ミッターマイヤー)
→銀河英雄伝説(ロイエンタール)
→銀河英雄伝説(ビッテンフェルト)
→銀河英雄伝説(ミュラー)
→銀河英雄伝説(メックリンガー)
→銀河英雄伝説(ケンプ)
→銀河英雄伝説(ルッツ)
→銀河英雄伝説(ファーレンハイト)
→銀河英雄伝説(ワーレン&ケスラー)
→銀河英雄伝説(シュトライト&フェルナー)
→銀河英雄伝説(マリーンドルフ伯)
→銀河英雄伝説(ヒルダ)
→銀河英雄伝説(アンネローゼ)
→銀河英雄伝説(メルカッツ)
→銀河英雄伝説(シュナイダー)
→銀河英雄伝説(シェーンコップ)
→銀河英雄伝説(イワン・コーネフ)
→銀河英雄伝説(アッテンボロー)
→銀河英雄伝説(ユリアン)
→銀河英雄伝説(フレデリカ)
→銀河英雄伝説(ムライ)
→銀河英雄伝説(パトリチェフ&フィッシャー)
→銀河英雄伝説(キャゼルヌ)
→銀河英雄伝説(オルタンス)
→銀河英雄伝説(カリン)
→銀河英雄伝説(シトレ)
→銀河英雄伝説(ビュコック)
→銀河英雄伝説(チュン・ウー・チェン)
→銀河英雄伝説(ホワン・ルイ)
→銀河英雄伝説(ルビンスキー)

→インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

11_人物・キャラクター
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
本の名言サイト
タイトルとURLをコピーしました