「銀河英雄伝説」ケンプの名言・台詞まとめました

「銀河英雄伝説」カール・グスタフ・ケンプの名言・台詞をまとめていきます。

1巻 黎明篇

第八章 死線

「何たるざまだ!」
「あのていどの敵に、何をてまどっているか。後方から半包囲の態勢をとって艦砲の射程内に追いこめ!」

 

3巻 雌伏篇

第四章 失われたもの

「(ワープは)必ず成功させてごらんにいれます」

 

「父さんはな、これから遠くの宇宙まで悪い奴を退治しに行くのだ。ふたりとも男の子だ。母さんを守って、いい子でいるんだぞ」

 

「あたりまえだ、帰ってくるさ」
「おれがいままで戦場に出て帰ってこなかったことがあるか」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

第七章 要塞対要塞

「(返信が無く)いささか残念だな。ヤン・ウェンリーという男の顔を見てみたかったが、やはり武人は武人らしく、実力であいさつすべきか」

 

「ヤン・ウェンリーか。あの男は逃げ上手でな一昨年、アムリッツァ会戦に先だつ戦闘で、まんまと逃げられたことがある。奴は勝っているくせに逃げ出したのだ。奇妙な男だ」

「それを待っていることはない。先手先手を打つとしよう」

 

「この回廊は、やがて名を変えるだろう。ガイエスブルク回廊とな。それとも、ケンプ=ミュラー回廊という名になる、ということもありうるぞ」

 

「ミュラーは何をしているのだ。決断すべきときに迷うから、あんなことになるのだ」

 

「卿は善戦はした。だが、単にそれだけのことだ。何の実りもなかった」

 

第八章 帰還

「わが軍、有利」(ラインハルトへの報告)

 

「敵が縦深陣をしいて、吾々をそのなかに引きずりこもうとしている可能性はないのか?」

「では、奴らの意図は時間かせぎだ。イゼルローンから艦隊が突出するのを待って、前後から挟撃する気だろう。こざかしい、その策にのるか」

 

「退却するな! 退却してはならん。あと一歩だ。あと一歩で銀河系宇宙が吾々のものになるんだぞ!」

 

「そうだ、あれがあった……まだ最後の手段がある。あれを使って、イゼルローン要塞を破壊するのだ。艦隊戦では負けたが、まだ完全に敗れたわけではないぞ」

「ガイエスブルク要塞だ。あのうすらでかい役たたずを、イゼルローン要塞にぶつけてしまうのだ。そうすれば、イゼルローン要塞とて、ひとたまりもない」

 

「全員、退去せよ」
「おれはもう助からん。これを見ろ」

 

「ミュラーに詫びておいてくれ」(ミュラーへの伝言)

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

→銀河英雄伝説1巻
→銀河英雄伝説2巻
→銀河英雄伝説3巻
→銀河英雄伝説4巻
→銀河英雄伝説5巻
→銀河英雄伝説6巻
→銀河英雄伝説7巻
→銀河英雄伝説8巻
→銀河英雄伝説9巻
→銀河英雄伝説10巻
→銀河英雄伝説 外伝
→銀河英雄伝説(ヤン)
→銀河英雄伝説(ラインハルト)
→銀河英雄伝説(キルヒアイス)
→銀河英雄伝説(オーベルシュタイン)
→銀河英雄伝説(ミッターマイヤー)
→銀河英雄伝説(ロイエンタール)
→銀河英雄伝説(ビッテンフェルト)
→銀河英雄伝説(ミュラー)
→銀河英雄伝説(メックリンガー)
→銀河英雄伝説(ルッツ)
→銀河英雄伝説(ファーレンハイト)
→銀河英雄伝説(ワーレン&ケスラー)
→銀河英雄伝説(シュトライト&フェルナー)
→銀河英雄伝説(マリーンドルフ伯)
→銀河英雄伝説(ヒルダ)
→銀河英雄伝説(アンネローゼ)
→銀河英雄伝説(メルカッツ)
→銀河英雄伝説(シュナイダー)
→銀河英雄伝説(シェーンコップ)
→銀河英雄伝説(ポプラン)
→銀河英雄伝説(イワン・コーネフ)
→銀河英雄伝説(アッテンボロー)
→銀河英雄伝説(ユリアン)
→銀河英雄伝説(フレデリカ)
→銀河英雄伝説(ムライ)
→銀河英雄伝説(パトリチェフ&フィッシャー)
→銀河英雄伝説(キャゼルヌ)
→銀河英雄伝説(オルタンス)
→銀河英雄伝説(カリン)
→銀河英雄伝説(シトレ)
→銀河英雄伝説(ビュコック)
→銀河英雄伝説(チュン・ウー・チェン)
→銀河英雄伝説(ホワン・ルイ)
→銀河英雄伝説(ルビンスキー)

→インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

11_人物・キャラクター
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
本の名言サイト
タイトルとURLをコピーしました