「夢をかなえるゾウ4(水野敬也)」の名言まとめました

「夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神(水野敬也)」の名言をまとめていきます。

アマゾンリンク
夢をかなえるゾウ4

夢をかなえるゾウ4

「結局、人間の夢なんて『お金持ちになりたい』とか『魅力的な異性と付き合いたい』とか『自分の名前が残るような仕事がしたい』とか、そんなんばっかで、全然バラエティに富んでへんやん」(ガネーシャ)

 

「人間はいつも間違いを犯す。神とは違ってな」(死神)

 

「私はこれまで途方もない数の人の死に立ち会ってきたが、死に際の人間が正しく行動できるケースは、極めてまれだ」(死神)

 

「本来、夢とか成功ちゅうのはな、誰にでもできることを実行し続けるだけで手に入れられるもんやねん。そのことは、夢をかなえた人らはみんな知ってることやねんで」(ガネーシャ)

 

「1人の死は悲劇だが、100万人の死は統計上の数字にすぎない」(アドルフ・アイヒマン)

 

「人間にとって、仕事というのは相当気持ちの良いものなんだろうな。死期を大幅に早めることになったとしても、やめられないものなのだから」(死神)

 

「健康に気を遣うんは、長生きするためだけちゃうで」
「これまでは面倒くさがってた健康を大事にする習慣を身につけられれば、自分の行動を管理して目標を達成できるようになる」(ガネーシャ)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

「追い詰められて弱なるやつは、一発逆転を狙ってまうねん。結果が出る可能性がほとんどないのに、期待だけふくらませてまうねんな」

「でも現実は甘うないから、お金を失うて、さらに追い詰められることになるんや」(ガネーシャ)

 

「自分が死んだあとどんな手続きが必要になるか。多くの人にとって、目を背けたくなる現実や」

「ただ、その苦しさから逃げんと、冷静に見つめて対処する姿勢を持てれば、ダーウィンくんみたいに自分の死後も家族を守れる力が身につくはずやで」(ガネーシャ)

 

「『人生ゲーム』のコツは、『どっちのコースを選べば良いか』ちゅうことにはあれへん。どれだけこのゲームに情熱燃やせるかちゅうことにあるんやぁ!」(ガネーシャ)

 

「自分、この課題やってみいや。『お金の問題がなかったらどんな仕事をしたいか夢想する』」(ガネーシャ)

 

「どれだけ途方もない夢に思えても、最初の一歩は、誰にでも踏み出せる小さい一歩やねん。それを、今日やんねん」(ガネーシャ)

 

「自分はまた、やるべきことから目を背けるんか?」(ガネーシャ)

 

「なんぼ大きくてかないそうにない夢でもな、その夢に近づくためにできることは、今、この瞬間にあるんやで」(ガネーシャ)

 

10

「自分の人生に後悔せえへんために大事なんは、アリとキリギリス、どっちかの生き方に囚われるんやのうて、自分が本当に望む方を選べるようになることなんやで」(ガネーシャ)

 

12

「人に迷惑かけられへんのは、自分が何を恐れてるからや?」(ガネーシャ)

 

15

「判断に迷うちゅうことは、自分の本心と、周囲からの期待が合うてへん場合がほとんどやねん」

「そんで、自分がこれまで周囲の人の気持ち大切にしてきたんなら、違う方を選択する勇気も持たなあかん」

「その両方を経験して初めて、自分にとってほんまに大事なもんが何か分かるんやからな」(ガネーシャ)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

16

「ここが限界やて思たとこから、もうひと踏ん張りしてみい。そしたら、自分の限界が実はもっと先にあったちゅうことが分かる」(ガネーシャ)

 

18

「自分は、生きた証を残す仕事がしたい言うてたやんな?」

「今、自分のやろうとしてることは、うまくいくかもしれへんし、そうやないかもしれへん。でも、自分が自分以外の誰かのために全力で頑張ったことは、ワシがずっと見とったからな」(ガネーシャ)

 

21

「ただ、いつも不思議に思うのは、死に際に苦しむことにしたのはお前たち自身の選択なのに、どうしてこんなにも取り乱すのかということだ」(死神)

 

「人間は、死を『敵』だと考えたことのしわ寄せを、死に際に受け取ることになったのだ」(死神)

 

「ある夢にこだわって、実現しようと努力し続けるんは素敵なことやけど、その夢に縛られて不幸になってもうてるなら、手放さなあかんときもあるんかもな」(ガネーシャ)

 

「今、世の中の人らが感じてる苦しみの多くはな、『夢』が生み出してんねんで」(ガネーシャ)

 

最後の課題1

「自分が今、不幸のどん底にいる理由は、ほんまは幸せなんを忘れてるだけかも分からんで」(ガネーシャ)

 

「自分の価値を忘れてる人はおっても、価値がない人はおらへんのやで」(ガネーシャ)

 

最後の課題2

「他人に完璧さを求めれば求めるほど、自分が完璧じゃないことに苦しめられる。逆に他人に完璧さを求めへんようになれば、完璧じゃない自分を許せるようになる」

「完璧じゃない状態を許せることが、本当の意味で完璧なんやで」(ガネーシャ)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
夢をかなえるゾウ4

 

→夢をかなえるゾウ
→夢をかなえるゾウ2
→夢をかなえるゾウ3
→人生はニャンとかなる!
→それでも僕は夢を見る

→インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

06_心理学・悩み
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
本の名言サイト
タイトルとURLをコピーしました