「やりたくないということは何かが間違っている」を考える

「やりたくないということは、何かが間違っているということです」

「人生の9割は逃げていい(井口晃)」の名言。
今回はこの言葉について考えていく。

感想と考察

やりたくないことを何もしなければ、何も出来ないかもしれない。しかしやりたくないことをやりたくないまま行っても、結果が出るとは思えない。

 

勉強にしてもやりたくないまま行うと、「何時間勉強した」など目的がズレてしまう。勉強で大切なのは時間ではなく結果。むしろ結果が同じなら短いほど好ましい。

 

やりたくないことを実行する場合、どうすればやりたくなるのかを考えないといけない。それでないと義務感ばかりになり、長続きするのは難しい。

 

やりたくないことを親などに命令されて行っても、自分の目標には届かないでしょう。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
人生の9割は逃げていい。

 

→人生の9割は逃げていい
→「彼らは、あなたの理想としている人生を」
→インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ名言
関連記事&スポンサーリンク
本の名言サイト
タイトルとURLをコピーしました