「人がやりたがらないことをする価値」を考える

「好きなことするのも大事やけどな、それと同じくらい大事なんは、人がやりたがらんことでも率先してやることや」

「夢をかなえるゾウ(水野敬也)」ガネーシャの名言。
今回はこの言葉について考えていく。

感想と考察

人がやりたくないことの多くは自分もしたいとは思わない。それは最近よく言われる「好きなことだけをする」という考え方に逆行してるかもしれない。

 

ただ「人がやりたくないこと」に価値が生まれるのは、誰もが理解してるだろう。

 

本書内ではトイレ掃除をピックアップしてるが、掃除自体が面倒くさいもの。それがサービスとして成り立っている。

 

休日は誰もが休みたい。しかしその時に働くことに価値があるのは間違いない。

 

人がやりたくないことなどいくらでもある。ビジネスチャンスはまだまだ転がっている。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
夢をかなえるゾウ

 

→夢をかなえるゾウ
→「成功しない要素は人の言うことを聞かない」
→「人はわざわざ本当の欲求を教えてくれない」
→「頑張ろうとしても頑張れない本当の理由とは?」
→「人間は意識を変えることはできない」
→「周りに人が集まる人の特徴とは?」
→「お客さんが一番喜ぶこととは?」
→「期待は感情の借金やからなあ」
→「やりたいことが分からないと話す人」
→インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ名言
関連記事&スポンサーリンク
本の名言サイト
タイトルとURLをコピーしました