「銀河英雄伝説5巻(1/2)」ラインハルトの名言・台詞まとめました

「銀河英雄伝説5巻(1/2)」ラインハルト・フォン・ローエングラムの名言・台詞をまとめていきます。

5巻 風雲篇

→銀河英雄伝説1巻(ラインハルト)はこちらより

第一章 寒波到る

「敵の姿を見てその場で戦わないのは卑怯だ。などと考える近視眼の低能が、どこにもいるからな」

 

「だが、それ(消耗戦)では興がなさすぎる」
「ぜひ敵に秩序ある行動を望みたいものだ……」

 

自分は、敵が存在しないという状態に耐えうるだろうか。

 

第三章 自由の宇宙を求めて

「彼を処罰したら、誰がヤン艦隊を指揮統率するのだ? 安全な場所で書類の決裁ばかりやっていたような輩が司令官として乗り込んでも、兵士たちがおさまらんだろう」

 

「おそらく彼は、同盟が勝利をえる唯一の方法をとるため、麾下の兵力を自由に行動させたかったのだ」
「わからぬか。戦場で私を倒すことだ」

 

「フロイライン・マリーンドルフ、私は覇者たろうと志してきたし、それを実現するためにひとつの掟を自分自身に科してきた。つまり、自ら陣頭に立つことだ」

「かつて戦って倒してきた能なしの大貴族どもと私が異なる点はそこにある。兵士たちが私を支持する理由もだ」

 

「フロイライン、私は戦いたいのだ」

 

「フロイライン、どうせ宇宙をこの手につかむなら、手袋ごしにではなく、素手によってでありたいと思うのだ」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

第四章 双頭の蛇

「わが軍は彼らの挨拶に対し、相応の礼をもってむくいるとしよう。双頭の蛇の陣形によって……」

 

「この陣形には後方などというものはないのだ、ミュラー、あるのはふたつめの頭だ」

 

「私は勝つためにここへ来たのだ、ミッターマイヤー、そして勝つには戦わなくてはならないし、戦うからには安全な場所にいる気はない」

 

「エミール、勝利を願ってくれたお前のために、私は勝とう。だから、お前は生きて還って、家族に伝えるのだ」
ラインハルト・フォン・ローエングラムをランテマリオの戦いで勝たせたのは自分だ、とな」

 

「同盟軍のあれは勇猛ではなく狂躁というのだ。ミッターマイヤーは闘牛士だ。猛牛に押しまくられているかに見えて、じつはその力を温存し、勝機をねらっている。だが……」

「案外、本気で攻勢に辟易しているのかもしれんな。そろそろ私も動くことにしようか……」

 

「なかなか楽には勝てぬものだ。老人はしぶとい。メルカッツもうそうだったが」

 

「……やはり使わざるをえないか。ビッテンフェルトに連絡せよ。卿の出番だ。黒色槍騎兵の槍先に敵の総司令官の軍用ベレーをかかげて私のところへ持ってこい、と」

 

「何を恐れるか! この期におよんで同盟軍の新規兵力が出てきたところで、各個撃破するまでのことだ。うろたえるな! 秩序をたもって後退せよ」

「万が一、フェザーン方面への道が閉ざされたら、このままバーラト星系へ直進し、同盟の死期を早めてやるだけのことだ」

「そしてイゼルローン回廊を通って帝国へ凱旋する。それですむではないか」

 

「あんな小細工を効果的にやってのけるのは、あのペテン師以外おるまい」

 

「どうも天敵というものがいるらしいな」
キルヒアイス、お前がいてくれたら、ヤン・ウェンリーなどに白昼の横行などさせぬものを……」

 
スポンサーリンク
→Amazon端末ならFireタブレット
→Amazon Fire TV Stick(テレビで映画)

第五章 暁闇

「案ずるな、エミール。能力が同じであれば運が勝敗を左右する。私は自分自身の運の他に、友人からも運をもらった。その友人は運だけでなく、生命も未来も私にくれたのだ」

「私はふたり分の運を背負っている。だからヤン・ウェンリーなどに負けはせぬ。案ずるな」

 

第六章 連戦

「補給路をねらうのは、敵としては当然の戦法である」
「わざわざその点を注意したにもかかわらず、また、高言にもかかわらず、油断から貴重な物資をそこなうとは、弁解の余地なし。自らを裁け」

 

「これまで確たる方針をたてずにいた私にも責任はあるが、一時的な侵攻と寇掠をこととするならともかく、征服を永久のものとするためには慎重を期せねばならない」

「敵の組織的な武力は、これを徹底的に排除すべきであると考える」

 

「卿らにはよい勉強になっただろう。卿らのレベルでは測ることのできない相手がいるのだ。私が卿らに現在の地位をなぜ与えたか、それをよく考えて一から出なおせ」

 

「全提督を招集せよ。作戦をさだめた。一ヶ月を出でずして、ヤン・ウェンリーの艦隊は宇宙から消滅するだろう。楽しみにしていることだ」

 

「卿らに問う! 宇宙の深淵をこえ、一万数千光年の征旅をなしてきたのは何のためだ。ひとりヤン・ウェンリーに名をなさしめるためか」

「武人としての卿らの矜持は、羽をはやして何処へか逃げおおせでもしたか?」

 

「期待しよう。だが、そろそろ私自身が出てらちをあけたいのでな」

 

「わかるな? これは擬態だ。他の者にも、それぞれ艦隊をひきいて私のもとから離れてもらう。私が孤立したと見れば、ヤン・ウェンリーは洞窟から野原へ出てくるだろう」

「網をはって、そこを撃つのだ」

 
 
管理人の別サイトに興味がありましたら
→アニメとマンガの名言サイト
→ユーチューブ(名言セリフの部屋)

 

「無用な心配だ。私が同数の兵力ではヤン・ウェンリーに勝てぬとでも思うか、ミュラー」

 

「なるほど、卿の弁舌は傾聴に値するが、情報によればヤン・ウェンリーはこのほど元帥に昇進したそうだ。私も帝国元帥であるからには、彼と同格といって大過あるまい」

 

「その点(対策)は考えている。ひとつ卿らの不安をはらってやるとしようか」

「見るがいい。薄い紙でも、数十枚をかさねれば、ワインをすべて吸いとってしまう。私はヤン・ウェンリーの鋭鋒に対するに、この戦法をもってするつもりだ」

「彼の兵力は私の防御陣のすべてを突破することはかなわぬ」

 

「そして、彼の進撃がとまったとき、卿らは反転した艦隊をもって彼を包囲し、その兵力を殲滅し、私の前に彼をつれてくるのだ。生死は問わぬ」

「彼の姿を自由惑星同盟の為政者どもにしめし、彼らに城下の盟を誓わせよう」

 

「そして私は純軍事的にはヤン・ウェンリーに対して敗者の位置に立つことになるな」

 

「いや、だめだ、フロイライン。私は誰に対しても負けるわけにはいかない。私に対する人望も信仰も、私が不敗であることに由来する」

「私は聖者の徳によって兵士や民衆の支持を受けているわけではないのだからな」

 

「いや、フロイライン・マリーンドルフ、あなたは戦場の勇者ではない。また、それはあなたにとってごくわずかの不名誉にもならぬ。ガンダルヴァに残って吉報を待っていてもらおう」

「今度の戦いは先日のそれの比ではない。観戦の余裕はなかろう。あなたに万一のことでもあれば、ご父君のマリーンドルフ伯に申しわけのしようがない」

 

「エミールよ、それはちがう。名将というものは退くべき時機と逃げる方法とをわきまえた者にのみ与えられる呼称だ」

「進むことと闘うことしか知らぬ猛獣は、猟師のひきたて役にしかなれぬ」

 

「(私も)逃げる必要があれば逃げる。必要がなかっただけだ」

 

「エミール、私に学ぼうと思うな。私の模倣は誰にもできぬ。かえって有害になる。だが、ヤン・ウェンリーのような男に学べば、すくなくとも愚将にはならずにすむだろう」

 

「私には他の生きかたはできないのだ。いや、もしかしたらできたのかもしれないが、子供のころにこの道を歩むようにさだまったのだ」

「私は奪われたものをとりかえすために歩みはじめた。だが……」

 

「もう寝なさい。子供には夢を見る時間が必要だ」

 

「お前が望んだことだ。望みどおりにしてやったからには、私の前に出てくるんだろうな、奇跡のヤン」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

→銀河英雄伝説1~2巻(ラインハルト)
→銀河英雄伝説3~4巻(ラインハルト)
→銀河英雄伝説5巻2/2(ラインハルト)
→銀河英雄伝説6~7巻(ラインハルト)
→銀河英雄伝説8巻(ラインハルト)
→銀河英雄伝説9巻(ラインハルト)
→銀河英雄伝説10巻(ラインハルト)
→銀河英雄伝説1巻
→銀河英雄伝説2巻
→銀河英雄伝説3巻
→銀河英雄伝説4巻
→銀河英雄伝説5巻
→銀河英雄伝説6巻
→銀河英雄伝説7巻
→銀河英雄伝説8巻
→銀河英雄伝説9巻
→銀河英雄伝説10巻
→銀河英雄伝説 外伝
→銀河英雄伝説(ヤン)
→銀河英雄伝説(キルヒアイス)
→銀河英雄伝説(オーベルシュタイン)
→銀河英雄伝説(ミッターマイヤー)
→銀河英雄伝説(ロイエンタール)
→銀河英雄伝説(ビッテンフェルト)
→銀河英雄伝説(ミュラー)
→銀河英雄伝説(メックリンガー)
→銀河英雄伝説(ケンプ)
→銀河英雄伝説(ルッツ)
→銀河英雄伝説(ファーレンハイト)
→銀河英雄伝説(ワーレン&ケスラー)
→銀河英雄伝説(シュトライト&フェルナー)
→銀河英雄伝説(マリーンドルフ伯)
→銀河英雄伝説(ヒルダ)
→銀河英雄伝説(アンネローゼ)
→銀河英雄伝説(メルカッツ)
→銀河英雄伝説(シュナイダー)
→銀河英雄伝説(シェーンコップ)
→銀河英雄伝説(ポプラン)
→銀河英雄伝説(イワン・コーネフ)
→銀河英雄伝説(アッテンボロー)
→銀河英雄伝説(ユリアン)
→銀河英雄伝説(フレデリカ)
→銀河英雄伝説(ムライ)
→銀河英雄伝説(パトリチェフ&フィッシャー)
→銀河英雄伝説(キャゼルヌ)
→銀河英雄伝説(オルタンス)
→銀河英雄伝説(カリン)
→銀河英雄伝説(シトレ)
→銀河英雄伝説(ビュコック)
→銀河英雄伝説(チュン・ウー・チェン)
→銀河英雄伝説(ホワン・ルイ)
→銀河英雄伝説(ルビンスキー)

→インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

11_人物・キャラクター
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
本の名言サイト
タイトルとURLをコピーしました