「トラウマが99%消える本(中島輝)」の名言まとめました

「トラウマが99%消える本(中島輝)」より名言をまとめていきます。

トラウマが99%消える本

弱い自分が周りの大人たちから責められないようにするために、何の要求もせず、言われたことを行い、否定的なことも言わないようにしました。

感情を押し殺し、さみしさを心の中に閉じ込めました。
そして、「どうせ気づいてくれないんだ」と思い込み、自分で自分の心を傷つけていました。

 

変わらない相手を強く変えようとすると、ますます負の連鎖になる。

 

人生とは不思議なものです。
すべてを失うと感じたその日に、一番ほしかったものを私は手にしたのです。

 

では、なぜ「トラウマ」になるくらいの不安・恐怖・心配が起こるのでしょうか。
それは、そのトラウマの対象が、あなたにとって大事なことだからです。

 

しかし、このトラウマがやっかいなのは、そこにあなただけの「解釈」が入ってしまうことです。
ここでいう「解釈」とは、自分の中で出来事に対して勝手に因果関係をつくってしまうことです。

 

そのトラウマを処理するために、一番大事なことは、まずその出来事にしっかりと向き合うこと。確かにつらいかもしれません。思い出すだけでも、怖くて身体が震えるかもしれません。

でもそのときにこう考えてください。「それだけ私にとって大切なことなんだ」と。

 

トラウマから自由になりたければ、丹念に自分を見つめなおす作業をすること。
そのときに、決して自分を否定しないこと。相手を否定しないことです。

 

世界で自分だけが苦しんでいるような錯覚に陥ってしまいます。

 

こんなにたくさんの人が世の中にはいるんだね。
この行き交う人、全員にとっていい人になるなんて不可能だよね!

 

多くの人が「変わりたいから、今日から変わります!」と言います。
ですが、こういう人は大抵変わりません。「自分を認識する」ことが抜けているからです。

 

プラスとマイナスの自分がいる。変われない自分がいてもいい。
こう思えたときに本当に変われます。

 

過去に嫌なことがあると、未来も過去で決まってしまうと思いがちです。そして、大抵悪い未来を思い描いてしまうものです。
ですが、未来はあなたが今つくることができます。未来は過去とまったく関係ないのです。

 

人と比べず、「自分の価値は自分で決める」
それによってはじめて、揺るがない幸せを手に入れることができます。

 

(嫌いな人と)真正面に向き合う必要はありません。
自分の人生にどう有利に働くかを考えてみてください。

 

世界で一番大切な人として、自分を扱うのです。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

「アマゾン Kindle Unlimited」対象作品(2020年7月16日現在)

アマゾンリンク
トラウマが99%消える本

 

→人生の9割は逃げていい(井口晃)
→不況でもお金を生み出す(今井孝)
→「いい人」をやめる7つの方法(緒方俊雄)
→ざんねんな努力(川下和彦)
→絶望名言(頭木弘樹)
→友だち幻想(菅野仁)
→嫌われる勇気(岸見一郎)
→幸せになる勇気(岸見一郎)
→女の子が生きていくときに(西原理恵子)
→人生ドラクエ化マニュアル(JUNZO)
→アスリートの言葉(鈴木颯人)
→命令なしで人を動かす(鈴木颯人)
→ポジティブ・チェンジ(DaiGo)
→超筋トレが最強の(テストステロン)
→ストレスゼロの生き方(テストステロン)
→働くことがイヤな人のための本(中島義道)
→気にしない練習(名取芳彦)
→自己肯定感をあげる方法(根本裕幸)
→罪悪感が消えてなくなる本(根本裕幸)
→一瞬で人生を変える逆算思考(平岡俊晴)
→科学的に元気になる方法(堀田秀吾)
→感情的にならない本(和田秀樹)
→原因と結果の法則(ジェームズ・アレン)
→鈍感な世界に生きる敏感な人たち(サン)
→仕事は楽しいかね?(ドーテン)
→インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

心理学・悩み
関連記事&スポンサーリンク
本の名言サイト
タイトルとURLをコピーしました