「誰でも好きな女性と付き合える15のセルフカウンセリングワーク」の名言まとめました

「誰でも好きな女性と付き合える15のセルフカウンセリングワーク(永峰あや)」より名言をまとめていきます。

男性が女性に好かれるためには、どうすればよいかのカウンセリング本。
女性目線は、男性ならぜひ知りたい所。
恋愛はもちろん、女性とのコミュニケーションが苦手な人におすすめです。

まず自分を知ること

自分の「好きなこと」を知ることで、「自信」が持てるようになります。

ここで注意したいのは、「自分の好きなとこ」では無く「自分が好きなこと」
自信のない人は、なかなか自分の好きな所は見つからない。
しかし多くの人が、自分が好きなことなら分かる。
例えば、
運動が好き。
スポーツ観戦が好き。
ゲームが好き。
アニメが好き。
フュギュアが好き。
等、場合によっては人に話しにくいこともある。
しかし実際に話してみると、趣味が似ている人がいるものです。
また上手くいかない時、自分優先でものごとを進めれば意外とスムーズにいくものですからね。(わがままはダメですが)

自分の嫌いなこと

自分の「嫌いなこと」を知り、「手放し断ち切る」ことができると、あなたの「人間的魅力」に火がつき、心に余裕ができ、器の大きな男性になれるのです。

言葉を変えると、「好きなことだけしてください」
好きなことだけすると毎日が楽しくなる。
そして何に対しても、おおらかな気分になれる。
ただ、「わがままになる」は違うので注意。

自分の感覚

私を含めて、楽しい!しあわせ!と言い切る人は、「関わる人の9割に嫌われてもオッケー!残りの1割に大切に思われていればいい!」という感覚を持っています。

まさに、その通り。そしてここでは、嫌われてもいい9割について考えてみる。
嫌われたとして、本当にあなたを嫌っているでしょうか?
自分自身で考えてください。
あなたはどの程度、人を本当に嫌っていますか?
おそらく数人しか出ないはず。
その他の人は、興味のない程度にしか嫌っていない。
積極的にあなたのことを好きな人と嫌いな人は、同数程度しかいない。

スポンサーリンク

自分を好きになること

自分で自分自身のことを承認できるようになるので、他人からの承認を必要としなくなるのです。
これが人間本来の在り方です。

これが一番難しい。しかしこれが出来ればすべてが解決できる。

感想

非常に読みやすく(軽く?)書かれています。
内容は現実的であり実践も可能だが、出来るかは別次元の問題。
とりあえず「モテたい」人には、おすすめの一冊です。

アマゾンへ
引き寄せはもう古い!誰でも好きな女性と付き合える15のセルフカウンセリングワーク

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク