「不況でもお金を生み出す魔法の潜在意識(今井孝)」の名言まとめました

「不況でもお金を生み出す魔法の潜在意識(今井孝)」の名言をまとめていきます。

不況でもお金を生み出す魔法の潜在意識

第1章

うまくいっている人ほど、自分が心の中で思っていることを言語化できています。

 

自分の潜在意識を言語化し、頭と心でつながっている状態が、理想の人生を手に入れる人の大きな特徴なのです。

 

実は、根本的には、年収は、「自分のことをどれだけ好きか」で決まります。

 

「自分にはこの金額を得る価値がある」と思えているからこそ、それらの要素を使いこなすことができる。

 

自分のことを好きな人は、愚痴を言うような状況に甘んじることはありません。「ここは自分の居場所ではない」「この状況は自分には合わない」と自然に思うからです。

 

自分が心から望むお金を手にいれるためには、まず、この無価値観を癒すことが、最重要なのです。

 

第3章

まず大事なことは、自分に無価値観を植え付ける環境の影響を減らすことです。

そして、逆に自分を認めてくれる場に身を置く時間を少しずつ増やしていくことで、悪い影響を緩和することができます。

 

覚えておいていただきたいのは、あなたは今のままで、十分に価値のある一人なのだということです。

 

普段なら、1日働かなければもらえないようなお金を、自分の得意なことであれば、1時間、もしくは30分で得るなんてこともあります。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

「アマゾン Kindle Unlimited」対象作品(2020年8月24日現在)

アマゾンリンク
不況でもお金を生み出す魔法の潜在意識

 

→人生の9割は逃げていい(井口晃)
→「いい人」をやめる7つの方法(緒方俊雄)
→ざんねんな努力(川下和彦)
→絶望名言(頭木弘樹)
→友だち幻想(菅野仁)
→嫌われる勇気(岸見一郎)
→幸せになる勇気(岸見一郎)
→女の子が生きていくときに(西原理恵子)
→人生ドラクエ化マニュアル(JUNZO)
→アスリートの言葉(鈴木颯人)
→命令なしで人を動かす(鈴木颯人)
→ポジティブ・チェンジ(DaiGo)
→超筋トレが最強の(テストステロン)
→ストレスゼロの生き方(テストステロン)
→トラウマが99%消える本(中島輝)
→働くことがイヤな人のための本(中島義道)
→気にしない練習(名取芳彦)
→自己肯定感をあげる方法(根本裕幸)
→罪悪感が消えてなくなる本(根本裕幸)
→一瞬で人生を変える逆算思考(平岡俊晴)
→科学的に元気になる方法(堀田秀吾)
→感情的にならない本(和田秀樹)
→原因と結果の法則(ジェームズ・アレン)
→鈍感な世界に生きる敏感な人たち(サン)
→仕事は楽しいかね?(ドーテン)
→インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

心理学・悩み
関連記事&スポンサーリンク
本の名言サイト
タイトルとURLをコピーしました