「ポジティブ・チェンジ(メンタリストDaiGo)」の名言まとめました

「ポジティブ・チェンジ(メンタリストDaiGo)」の名言をまとめていきます。

ポジティブ・チェンジ

プロローグ

今と同じように行動していれば、今と同じように生きてはいける。人間の脳と体、言い換えれば生物としての人間は、安全パイをとろうとするものなのです。

 

STEP 1

自分を変えるために頭はいりません。つまり、考える必要はない。むしろ、考えることは変化を妨げます。

 

考えることで行動を先延ばしする。そして結局は行動しない、だから変われない。

 

準備とは、必要な条件を整えることです。しかし実際は、行動しなければ何が必要かさえわからない。

 

理由があるから変われないのではありません。変わりたくないから、変われないのです。

 

本当に自分を変えたいなら、他人と比べた時点でアウトです。なぜなら、他人と自分を比べる人は、自分を変えようとするのではなく、他人になろうとしているからです。

 

ないものを求めるのではなく、あるものをどう使うかが大事なのです。

 

行動の前に希望はいらない。まずは行動、なのです。

STEP 2

人を褒めることを意識すると、物事のポジティブな面を見るクセがつきます。その結果、考え方がポジティブになります。

 

言葉を変えるということは、考え方を変えるということです。

 

あなたは無意識に、あなたの友人の望む姿に変わっていく。あなたの脳が自分の人間関係に無意識に適応しようとするからだ。

 

長期間にわたって、同じ友達とばかり付き合っているという人は、成長・変化が止まってしまっている可能性が高い。

 

多くの人が見ているテレビやインターネットのニュースを見れば見るほど、思考はどんどん「普通の人」になっていきます。

 

人脈とは、「その人が誰を知っているか」ではなく、「その人が誰に知られているか」が重要になる。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

「アマゾン Audible」対象作品。

アマゾンリンク
ポジティブ・チェンジ

 

→人を操る禁断の文章術
→人生の9割は逃げていい(井口晃)
→不況でもお金を生み出す(今井孝)
→「いい人」をやめる7つの方法(緒方俊雄)
→ざんねんな努力(川下和彦)
→絶望名言(頭木弘樹)
→友だち幻想(菅野仁)
→嫌われる勇気(岸見一郎)
→幸せになる勇気(岸見一郎)
→女の子が生きていくときに(西原理恵子)
→人生ドラクエ化マニュアル(JUNZO)
→アスリートの言葉(鈴木颯人)
→命令なしで人を動かす(鈴木颯人)
→超筋トレが最強の(テストステロン)
→ストレスゼロの生き方(テストステロン)
→トラウマが99%消える本(中島輝)
→働くことがイヤな人のための本(中島義道)
→気にしない練習(名取芳彦)
→自己肯定感をあげる方法(根本裕幸)
→罪悪感が消えてなくなる本(根本裕幸)
→一瞬で人生を変える逆算思考(平岡俊晴)
→科学的に元気になる方法(堀田秀吾)
→感情的にならない本(和田秀樹)
→原因と結果の法則(ジェームズ・アレン)
→鈍感な世界に生きる敏感な人たち(サン)
→仕事は楽しいかね?(ドーテン)
→インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

心理学・悩み
関連記事&スポンサーリンク
本の名言サイト
タイトルとURLをコピーしました