「学びを結果に変えるアウトプット大全(樺沢紫苑)」の名言まとめました

「学びを結果に変えるアウトプット大全(樺沢紫苑)」の名言をまとめていきます。

学びを結果に変えるアウトプット大全

はじめに

圧倒的に結果を出し続けている人は決まって、インプットよりアウトプットを重視しています。

 

約9割のビジネスマンは、インプット中心の学び方や働き方をしています。つまり、効率が非常に悪い。

 

CHAPTER1

インプットは「脳内世界」が変化するだけ。アウトプットして初めて「現実世界」を変えることができます。

 

アウトプットしたあと、次のインプットの前に、絶対に必要なプロセスがあります。それが「フィードバック」です。

 

「なぜ」は放置してはいけません。「なぜ」を突き詰めると、その先に「気付き」が見えてきます。

CHAPTER2

「感想を話す」だけで、脳は活性化し、記憶の増強、定着にも大きく貢献するのです。

 

ポジティブな言葉とネガティブな言葉のバランスを変えるだけで、仕事も人生も結婚生活もすべてうまくいくことが、ポジティブ心理学の研究で判明しています。

 

日常的に悪口をいい合っていると、「悪いところ探しの名人」になります。

他人の悪いところが目につくようになるだけではなく、自分の短所、欠点、悪いところにも目がいくようになる。

 

話の内容よりも、とりあえず笑顔で明るく話すことのほうが何倍も重要なのに、多くの人は「何を話すか」ばかりに気をとられて、「どう話すか」については気が回らなくなっている。

 

個人でビジネスをしている人は、「仕事を断ると仕事が減る、次の仕事がこなくなる」と思っている人が多いですが、「仕事を断るほど、仕事は増える」という法則があります。

 

上手に断るためにはどうすればいいでしょうか。それは、自分の人生の中での「優先順位」を決めておくことです。

 

ある程度の「緊張」があったほうがパフォーマンスはアップする。緊張は敵ではなく、味方である。

 

議論が苦手な人ほど事前の準備をしない。議論が得意な人ほど、資料やデータを用意しています。

 

私は、「親友」というのは、3人いれば十分だと思います。
何十人とつながっても、困ったときにはなんの役にも立ちません。ただの「遊び友達」です。

 

「謝る」のは「負け」ではない。

 

商品を売りたければすることはたったひとつ。「価値を伝える」ことなのです。

 

CHAPTER3

読書するときには、絶対に書き込みしながら読むことをおすすめします。なぜならば、書き込むことで、本の内容の理解が圧倒的に深まり、記憶にも残りやすくなるからです。

 

頭の中にある情報をすべて「書き出す」こと。
自分の脳を100%のパフォーマンスで効率的に使うためには、この「脳の棚卸し」が必須です。

 

「構成を決めないで文章を書く」ことは、「設計図を書かずに家を建てる」のと同じこと。

 

「気付き」を得たら、30秒以内にメモをとることが必須です。

 

リラックスことが創造を生み出す。

 

「ぼーっとする」時間は良質なアウトプットのために必須の時間。

 

(講義などでは)「気付き」を書き留めないと、「自己成長」につながりません。

 

「書く」よりも「書くためのネタ探し」に力を注ごう。

CHAPTER4

昨日までの行動と、今日の行動に変化がある。これが自己成長です。

 

ビジネスにおける究極の成功法則をひとつ挙げるとしたら、それは「続ける」ことです。とにかく、続けないと結果は出ません。

 

先のことを考えれば考えるほど、「続ける」ことに対してブレーキがかかります。「今日」「今」やることだけを考えるのです。

 

自己成長につながる「最強のアウトプット法」をひとつだけ挙げると、それは「教える」ことです。

 

「マルチタスク」は絶対にやってはいけない仕事術です。とにかく、目前のひとつのことに集中してアウトプットする。

 

チャレンジのないところに自己成長はない。

 

この世の中に「失敗」なんか存在しません。「うまくいかないこと」「不本意な結果」は、「失敗」ではなく、すべて「エラー」なのです。

 

直感を信じて5秒でワクワクするものを選ぶほうが、人生が楽しくなることは間違いないでしょう。

 

(原稿などは)とりあえず、30点のレベルでいいので、「通し」で最後まで完成させる。「直し」に十分な時間をとることで、レベルの高いものが完成するのです。

 

人を率いるためには「目標」ではなく「ビジョン」を掲げることが必須です。

 

笑顔は最強の脳トレであり、ストレス発散法です。

 

重要なのは集中力です。「だらだら60分」やるよりも、「集中して15分」やったほうが、勉強も仕事もはかどります。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
学びを結果に変えるアウトプット大全

 

→脳を最適化すれば能力は2倍
→モチベーション革命(尾原和啓)
→メモの魔力(前田裕二)
→1日30分を続けなさい!(古市幸雄)
→ゼロ秒思考(赤羽雄二)
→仮説思考(内田和成)
→すごい効率化(金川顕教)
→ずるい考え方(木村尚義)
→2020年6月30日にまたここで(瀧本哲史)
→君に友だちはいらない(瀧本哲史)
→僕は君たちに武器を配りたい(瀧本哲史)
→金持ち習慣 貧乏習慣(ayaka)
→インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

自己啓発・雑学
関連記事&スポンサーリンク
本の名言サイト
タイトルとURLをコピーしました