「銀河英雄伝説9巻(田中芳樹)」(1/5)の名言・台詞まとめました

「銀河英雄伝説9巻(田中芳樹)」(1/5)の名言・台詞をまとめていきます。

9巻 回天篇

→銀河英雄伝説9巻(2/5)
→銀河英雄伝説9巻(3/5)
→銀河英雄伝説9巻(4/5)
→銀河英雄伝説9巻(5/5)

第一章 辺境にて

「ぼくは君が考えているような、えらい男ではないよ。ただヤン提督のおそばにいさせてもらって、それで、ずっと勝利者のがわに身をおくことができたんだ。運がよかっただけだよ」(ユリアン・ミンツ)

 

「じつをいうとね、ヤン提督が生きてらしたころは、それほど偉大な人だとも思ってなかったのよ。でも、亡くなってから、すこしだけわかったような気がする」

提督の息吹を、わたしたちは直接、感じているけど、その息吹はきっと時がたつほど大きくなって、歴史を吹きぬけていくんでしょうね……」(カーテローゼ・フォン・クロイツェル、通称:カリン)

 

「歴史とは、人類全体が共有する記憶のことだ、と思うんだよ、ユリアン。思いだすのもいやなことがあるだろうけど、無視したり忘れたりしてはいけないのじゃないかな」(ヤン・ウェンリー)

 

「よく60万人以上も残ったものさ。物ずきの種はつきないものだ」(ダスティ・アッテンボロー)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

 

「あんな不覚悟なやつに、いてもらう必要はない。立体TVの三文ドラマだったら、視聴者が泣きわめけば、死んだ主人公が生きかえるだろう」

「だが、おれたちが生きているのは、それほどつごうのいい世界じゃない」

「失われた生命は、けっして帰ってこない世界、それだけに、生命というものがかけがえのない存在である世界に、おれたちは生きているんだからな」(アッテンボロー)

 

「だまってろ! 青二才! 何だっておれがヤン・ウェンリー以外のやつの命令をきかなくちゃならない? おれには自分に命令を与える相手を、自分で選ぶ権利があるはずだ」

「それが民主主義ってものじゃないか、ええ?」(オリビエ・ポプラン)

 

「器量をためされているのは、ユリアンだけじゃない。おれたち全員が、歴史に問われている」

「ヤン・ウェンリーを失ったおれたちが、なお希望と統一と計画性とを失わずにいられるかどうか、ということをな」(アッテンボロー)

 

「死んでからも働かせるのかい、と、あなたはおっしゃりたいでしょうね。でも、あなたがご健在なら、わたしたちがこんな責任を課せられることもなかったのよ」(フレデリカ・グリーンヒル)

 

「あなたのせいなのよ、ヤン・ウェンリー、全部あなたのせい。わたしが軍人になったのも」

「帝国軍が軍事拠点としてつくったイゼルローンが、いつのまにか民主主義の最後の砦になってしまったのも。皆がいつまでもそこにいのこって、祭りの夢を追いつづけているのも」

「ご自分の責任を自覚なさったら、さっさと生きかえっていらっしゃい」(フレデリカ)

 

「生きかえっていらっしゃい。自然の法則に反したって、一度だけなら、赦してあげる。そうなったら、今度は、わたしが死ぬまでは死なせてあげないから」(フレデリカ)

 
スポンサーリンク
→Amazon端末ならFireタブレット
→Amazon Fire TV Stick(テレビで映画)

 

「自分がこれまで死なせてきた人間の数を考えると、ほんとうに怖いよ。一回死んだぐらいでは、償えないだろうね。世のなかって、けっこう不均衡にできているんだとう思う」(ヤン)

 

「わたしは、たしかにあなたを失いました。でも、最初からあなたがいなかったことに比べたら、わたしはずっと幸福です」

「あなたは何百万人もの人を殺したかもしれないけど、すくなくともわたしだけは幸福にしてくださったのよ」(フレデリカ)

 

「ミンツ中尉、どうして黙ってるの? あんたは、不当に非難されているのよ。あたしだったら、平手打の二ダースぐらい、こいつにくれてやるわ」

「あんたは、あんたを信頼し支持してくれている人たちのために、自分自身の正当な権利を守るべきではないの?」(カリン)

 

「もう一度言ってみろ。暗殺された人間は、戦死した人間より格が下だとでもいうのか」(ユリアン)

 

「さて、この際、あんたのほうはわずかな想像力をはたらかせればいいのさ」

「あんたより年齢がずっと若くて、ずっと重い責任を負わされた相手を、口ぎたなくののしるような人間が、周囲の目に美しく見えるかどうか」(オリビエ・ポプラン)

 

「ヤン・ウェンリーの語調を借りれば、こういうことになるかな。歴史はどう語るか」

「ユリアン・ミンツはヤン・ウェンリーの弟子だった。ヤン・ウェンリーはユリアン・ミンツの師だった。さて、どちらになるものやら」(ワルター・フォン・シェーンコップ)

 

「はっきりわかっているのは、これだけだ。おれたちは、全員そろって、あきらめが悪い人間だということさ」(アレックス・キャゼルヌ)

 

「ヤン提督の生前はお祭りの準備にいそがしかった。死後は、残っていた宿題をかたづけるのに骨をおった」(アッテンボロー)

 
スポンサーリンク
→アフィリエイトを始めるならA8.net
→アニメ好き異性との出会い【ヲタ婚】

第二章 夏の終わりのバラ

「あまり元気ではないよ。エヴァの料理を長いこと食べられなかったからな。味覚の水準が低下してしまった」(ウォルフガング・ミッターマイヤー)

 

「皇帝をお怨みするにはあたらぬ。ヴェスターラントに対する熱核攻撃を黙認するよう、皇帝に進言したのは私だ。卿は皇帝ではなく、私をねらうべきであったな」

「妨害する者もすくなく、ことは成就したであろうに」(パウル・フォン・オーベルシュタイン)

 

「もうヴェスターラントでひとりも殺してはならぬ。いいか、彼を殺してはならんぞ。処置はおってさだめるゆえ……」(ラインハルト・フォン・ローエングラム)

 

「あの男の言ったとおりだ。予は人殺しで、しかも卑怯者だ」

「とめようと思えばとめられたのに、予はそうしなかったのだ。愚劣なブラウンシュヴァイク公は自らすすんで悪をおかした。そして予は、彼の悪に乗じて、自分が利益を独占した」

「わかっているのだ。予は卑劣漢だということは。予は、皇帝の地位はともかく、兵士たちの歓呼には値しない人間なのだ」(ラインハルト)

 

「陛下は、罪を犯されたとしても、その報いをすでに受けておいでだ、と、わたしは思います。そして、それを基調に、政治と社会を大きく改革なさいました」

「罪があり報いがあって、最後に成果が残ったのだ、と思います。どうかご自分を卑下なさいませんよう。改革によって救われた民衆はたしかに存在するのですから」(ヒルデガルド・フォン・マリーンドルフ、通称:ヒルダ)

 
 
管理人の別サイトに興味がありましたら
→アニメとマンガの名言サイト
→ユーチューブ(名言セリフの部屋)

 

「フロイライン」
「帰らないでほしい。ここにいてくれ。今夜は、ひとりでいることに耐えられそうにないのだ。たのむ、予をひとりにしないでくれ」(ラインハルト)

「……はい、陛下、おおせにしたがいます」(ヒルダ)

 

「……お父さま、わたし立てない」(ヒルダ)

 

「もし、フロイライン・マリーンドルフに、その、あのようなことをして、責任をとらなかったとしたら、予は、ゴールデンバウム王朝の淫蕩な皇帝どもと同類になってしまう」

「予は、予は、やつらと同類になる気はないのだ」(ラインハルト)

「陛下、責任をお感じになる必要はございません。私の娘は、自分の意思によって陛下のお相手をつとめたはずでございます」

「一夜のことを武器として陛下のご一生をしばるようなことは、あの娘はいたしません」(フランツ・フォン・マリーンドルフ)

 

「西暦の17世紀に、北方の流星王と呼ばれる小国の王がいたそうだよ。15歳で即位し、しばしば隣国の大軍を破り、軍事的天才として知られた」

「30代で死ぬまで、異性であれ同性であれ、ついに肉欲と縁がなかったそうだ」(マリーンドルフ伯)

 

「異常な才能というものは、一方で、どこかそれに応じた欠落を要求するものらしい。ラインハルト陛下を見ていると、そう思う」

「まあ君主としては、逆の方向へ異常でないだけよいのだがね」(マリーンドルフ伯)

 

「(愛してるかは)わからないわ、わたし。尊敬はしています。でも男として、女として、愛しているかどうか、わたし、自信がありません」(ヒルダ)

「やれやれ、何もラインハルト陛下にかぎったことではないようだね。私の自慢の娘も、ときには考えることより感じることのほうを、重んじてくれればよいと思うのだがな」

「いつも、ではなく、ときには、だがね」(マリーンドルフ伯)

 

人間は、自分より欲望の強い人間を理解することはできても、自分より欲望の弱い人間を理解することは至難であるから。

 

「偉人だの英雄だのの伝記を、子供たちに教えるなんて、愚劣なことだ。善良な人間に、異常者をみならえというも同じだからね」(ヤン)

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

→銀河英雄伝説1巻
→銀河英雄伝説2巻
→銀河英雄伝説3巻
→銀河英雄伝説4巻
→銀河英雄伝説5巻
→銀河英雄伝説6巻
→銀河英雄伝説7巻
→銀河英雄伝説8巻
→銀河英雄伝説9巻(2/5)
→銀河英雄伝説9巻(3/5)
→銀河英雄伝説9巻(4/5)
→銀河英雄伝説9巻(5/5)
→銀河英雄伝説10巻
→銀河英雄伝説 外伝
→銀河英雄伝説(ヤン)
→銀河英雄伝説(ラインハルト)
→銀河英雄伝説(キルヒアイス)
→銀河英雄伝説(オーベルシュタイン)
→銀河英雄伝説(ミッターマイヤー)
→銀河英雄伝説(ロイエンタール)
→銀河英雄伝説(ビッテンフェルト)
→銀河英雄伝説(ミュラー)
→銀河英雄伝説(メックリンガー)
→銀河英雄伝説(ケンプ)
→銀河英雄伝説(ルッツ)
→銀河英雄伝説(ファーレンハイト)
→銀河英雄伝説(ワーレン&ケスラー)
→銀河英雄伝説(シュトライト&フェルナー)
→銀河英雄伝説(マリーンドルフ伯)
→銀河英雄伝説(ヒルダ)
→銀河英雄伝説(アンネローゼ)
→銀河英雄伝説(メルカッツ)
→銀河英雄伝説(シュナイダー)
→銀河英雄伝説(シェーンコップ)
→銀河英雄伝説(ポプラン)
→銀河英雄伝説(イワン・コーネフ)
→銀河英雄伝説(アッテンボロー)
→銀河英雄伝説(ユリアン)
→銀河英雄伝説(フレデリカ)
→銀河英雄伝説(ムライ)
→銀河英雄伝説(パトリチェフ&フィッシャー)
→銀河英雄伝説(キャゼルヌ)
→銀河英雄伝説(オルタンス)
→銀河英雄伝説(カリン)
→銀河英雄伝説(シトレ)
→銀河英雄伝説(ビュコック)
→銀河英雄伝説(チュン・ウー・チェン)
→銀河英雄伝説(ホワン・ルイ)
→銀河英雄伝説(ルビンスキー)

→インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

02_ライトノベル
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
本の名言サイト
タイトルとURLをコピーしました