「断層の森で見る夢は」の名言まとめました

「断層の森で見る夢は(藤本ひとみ)」より名言をまとめていきます。

長野県の南アルプスに向かうことになる小塚と上杉。
別々の移動で現地集合を予定していたが、上杉が見つからない。
調べていくうちに、上杉が何者かに拉致されている事実を発見する。
人気の「KZ Deep File」シリーズ。

悩み

人間は、悩みでもないと真面(まとも)に考えようとしない生き物だからね。

悩んでいる息子に父親が語ったこと。
悩みすぎるのは問題だが、子供のうちは悩むぐらいでちょうどいい。

影響力

人に影響を与える立場にある私は、沈黙を守らざるをえん。

村の中で立場のある人物が話したこと。
小さな村の場合、人の意見で簡単に方向が変わってしまう。
当然そこには利害関係が伴う。影響力があるのは、諸刃の剣になる。

天才

上杉の話は、時々飛ぶ。きっと天才だからだろう。

頭の回転が早い人の話はよく分からない。
本人は途中が無くても理解出来るのだろうが、人には無理。
悪気がないだけに、かえって厄介。

ダメ元

あんたなぁ、ダメ元でやってみようって気に、何でなんないの。
その消極的で後ろ向きな姿勢って、なんでずら。

やる前から諦めている小塚に、地元の少女が話したこと。
簡単に出来ることでも、思い込みでしないことがある。
簡単なことなら、してから考えた方がいいだろう。
しかし今どき、この語尾の若い子いるのかな?

多数決

多数決というのは、時には暴力だなぁ。

多数決はもっとも民主的な決定方法。
しかし多数が必ずしも正しくないのは、多くの人が知る事実。
多数決とは影響力の結果である。

スポンサーリンク

望み

俺たち、生きてるだけで充分だよな。

ある出来事の後、少年たちが考えたこと。しかし、しばらくすると新たな欲望が。

感想

読んだ感想としては、若い人向けの軽い内容だった。
中学や高校の図書館にあれば、人気が出そうな感じ。
小説というより、マンガの原作としては面白い内容。
少年が活躍し、謎を解いていく物語が好きなら、おすすめになるだろう。

KZ’ Deep File 断層の森で見る夢は
藤本 ひとみ
講談社
売り上げランキング: 170,437

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク