忘れられた巨人より言葉と名言の紹介

忘れられた巨人(カズオ・イシグロ)

 アーサー王亡き後のブリテンを舞台にした物語。

 

 この時代、人々は少し前の記憶すら失っていた。

 

 記憶を取り戻すべく、遠い地で暮らす息子に会うため
老夫婦が旅立つことを決意する。

 

 途中で少年と若い戦士も加わり、目的地に向かうのだが...

 

 2017年ノーベル賞受賞作家の最新作になります。

過去

 

 村人にとって、過去とはしだいに薄れていき、沼地を覆う
濃い霧のようになっていくもの。
 たとえ最近のことであっても、過去についてあれこれ考えるなど
思いもよらないことだった。

  過去を思い出せない村人の状況について。

 

  ただの状況説明だが、考えたいことがあったのでピックアップした。

 

  それは、「過去を考えなくても生活はなりたつ」と言うこと。

 

  過去は記憶と一緒です。

 

  楽しいこともあれば、ツライこともある。

 

  精神を病む原因の多くは、過去の記憶に由来する。

 

  過去を考えるのは、幸せなのだろか?

 

判断

 

 お婆さん、ご自分の心の中を見つめなおしてごらんなさい。
 それでも、あの日のわたしの判断が間違いだったと言えますか。

  具体的なことは、ここでは伏せておきます。

 

  人は基本的に、相手の判断を否定する。

 

  たとえ合っていても、否定したくなる。

 

  過去の判断で、相手の方が正しかったなど認めたくない。

 

  しかしこれは正しい姿勢だと考える。

 

  失敗するにしても、自分の判断でありたいから。

 

思い出

 

 何でもないよ。ただ、ここの荒廃ぶりがな...
 一瞬、わたし自身がここで思い出にふけっているような気がした。

  荒廃した土地を見た時に感じた言葉になります。

 

  記憶がない状態での、わずかな違和感と言えるでしょう。

 

  恐くもあり、懐かしくもあるのでしょうか?

 

本心

 

 一番大切に思っている記憶を話すとき、人は本心を隠すことなど不可能です。

  一番大切な記憶が楽しい記憶とは限らない。

 

  哀しい記憶かもしれない。

 

  大切な記憶なら、人は本心を出すかもしれない。

 

  しかし一番大切な記憶なら、逆に本心を隠せるのではないか...

 

クリエグ

 

 クリエグの脅威なるものは、実際に何かをやったかより、
存在していること自体からきている。

  クリエグとは、山に住む雌竜のこと。

 

  「何かした」が問題ではなく、「何が出来る」が問題になる。

 

  それほど強大な力とは恐ろしいもの。

 

  そして、その未定の恐怖こそ悲劇を生む。

 

 

 言えるほどの罪はなし、か。なのに殺しにここへ急いだわけだ。

  危険の可能性だけで、仲間を殺そうとした相手に語った言葉になります。

 

  現代風に考えればあり得ない。

 

  「疑わしきは罰せず」が基本になるからだ。

 

  しかし時代が違う。

 

  力こそ全ての時代。

 

  相手だけを避難することは困難であろう。

 

慈悲の結果

 

 残念ながら、この兵士はわたしたちの知らせを持ち帰って、すぐに30人、
いや、それ以上の兵士を引き連れて戻るでしょう。
 そのとき、わたしたちへの慈悲など少しも期待できません。

  相手を逃してあげた時の予想を語っています。

 

  やさしくしてあげたからといって、やさしくされる訳ではない。

 

  相手がそれを望んだとしても、立場が許さない時もある。

 

  いや、「逃がしてあげた」という行為自体が、相手のプライドを
 傷つけている場合もある。

 

  もちろん慈悲の心は大切。

 

  しかし状況判断は、もっと大切になる。

 

残酷と陽気

 

 死に方が残酷であればあるほど、その人々は陽気に楽しんだことでしょう。

  細かいことは伏せておきます。

 

  人の感情は複雑です。

 

  必ずしも一方だけに振れるとは限らない。

 

  むしろ大きく振れた場合、反対にも大きく振れる。

 

  人は追いつめない方がいい、という教訓でしょうか?

 

戦歴

 

 年齢はあなたのほうがずっと上です。
 ですが、流された血の問題では、わたしこそが年長で、
あなたが若者かもしれません。

  戦士が語った言葉になります。

 

  自分を誇っているのでしょうか、それとも貶めているのでしょうか?

 

  もしかしたら、本人にも分からないかもしれない...

 

問いかけ

 

 ですが、この霧から解放されたいというお気持ちは確かですか。
 隠されたままでいてほしいと思うこともあるのではありませんか。

  「忘れた過去を思い出したいですか?」

 

  このように問われて、「はい」と答える人はどれぐらいいるのだろうか?

 

  正直、過去の楽しい記憶など、今には何の役にも立たない。

 

  逆にツライ過去は、今に多大な影響を及ぼす。

 

  忘れた過去など、思い出さないほうが幸せだろう...

 

分岐点

 

 貴殿の道のほうが神に近かったと思う者もいような。

  ある時点で、たもとを分けた相手に語った言葉になります。

 

  決して断定していないところに意味がある。

 

  「あなたがうらやましい」という感情だろうか?

 

平和

 

 もしまた会うことがあれば、平和のうちにお進みなさい、と言うでしょう。
 ま、もはや平和などありえませんが。

  ある戦いの後に語られた言葉になります。

 

  平和を望みながら、それがあり得ないのも知る。

 

  個人の力や感情など無力ですからね...

 

正義と復讐

 

 正義と復讐です。
 これまで遅れていた正義と復讐が、いまや大急ぎでこちらへやってきます。

  正義は大切だが、都合よく使われることが多い。

 

  正義というのは一つではない。

 

  それぞれの国が持ち、それぞれの人が持つ。

 

  正義と正義の争いほど醜いものはない。

 

愚か

 

 したかった?
 したかったことなどありません。ただ愚かだっただけです。

  過去を取り戻した人物の言葉になります。

 

  過去を振り返った時、多くの愚かな行動を思い出すだろう。

 

  笑い話で済むレベルなら、良いのですけどね...

感想

 

  まず読むキッカケは、ノーベル賞を受賞したためです。

 

  そのため苦手としている海外の訳本に、手を出してしまいました。

 

  世間的な評価は非常に高い。

 

  しかし自分には、正直評価出来ない内容だった。

 

  キャラクターに魅力を感じなかった。

 

  物語に面白みを感じなかった。

 

  記憶をテーマにした作品だったが、ラストが理解できなかった。

 

  本当に読んだ人は、この作品を評価したのだろうか?

 

  ノーベル賞を取った作家だから、評価しようとしていないか?

 

  もし作家を伏せて読まされていたら、最後までたどり着けたかは不明だ。

 

  ただ、これはあくまで個人的な意見です。

 

  海外の訳本に抵抗がない人なら、引き込まれるかもしれない。

 

  少なくとも、著者の最新作ですので読む価値はあるだろう。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

関連記事&スポンサーリンク

関連ページ

青くて痛くて脆い
Ank : a mirroring ape
AX(アックス)
R帝国
居酒屋ぼったくり
居酒屋ぼったくり2
居酒屋ぼったくり3
居酒屋ぼったくり4
居酒屋ぼったくり5
居酒屋ぼったくり6
意識のリボン
いなくなれ、群青
太秦荘ダイアリー
海の見える理髪店
王とサーカス
億男
オペレーションZ
おらおらでひとりいぐも
海賊とよばれた男(上)
海賊とよばれた男(下)
カエルの楽園
かがみの孤城
かくしごと
風の歌を聴け
風よ僕らに海の歌を
彼方の友へ
きっと嫌われてしまうのに
君の膵臓をたべたい
凶器は壊れた黒の叫び
きょうの日は、さようなら
キラキラ共和国
機龍警察狼眼殺手
銀河鉄道の父
銀翼のイカロス
崩れる脳を抱きしめて
コーヒーが冷めないうちに
珈琲店タレーランの事件簿
珈琲店タレーランの事件簿2
珈琲店タレーランの事件簿3
珈琲店タレーランの事件簿4
珈琲店タレーランの事件簿5
婚活中毒
コンビニ人間
サイレンス
鹿の王(上)
鹿の王(下)
さよなら僕らのスツールハウス
さよなら妖精
真実の10メートル手前
1973年のピンボール
その白さえ嘘だとしても
断層の森で見る夢は
小さいそれがいるところ根室本線狩勝の事件簿
ちょっと今から仕事やめてくる
ツバキ文具店
貘の耳たぶ
盤上の向日葵
羊と鋼の森
羊をめぐる冒険(上)
羊をめぐる冒険(下)
ビブリア古書堂の事件手帖
ビブリア古書堂の事件手帖2
ビブリア古書堂の事件手帖3
ビブリア古書堂の事件手帖4
ビブリア古書堂の事件手帖5
ビブリア古書堂の事件手帖6
ビブリア古書堂の事件手帖7
塀の中の美容室
ぼくは愛を証明しようと思う
ぼくのメジャースプーン
また同じ夢を見ていた
緑の窓口
メガネと放蕩娘
山女日記
汚れた赤を恋と呼ぶんだ
よるのばけもの
羅生門・鼻

トップページ 分類リスト プロフィール お問い合わせ 管理人サイト