「三人の学生・金縁の鼻眼鏡・スリークォーターの失踪(コナン・ドイル)」の名言・台詞まとめました

「シャーロック・ホームズの復活(コナン・ドイル)」の短編「三人の学生」「金縁の鼻眼鏡」「スリークォーターの失踪」の名言・台詞をまとめていきます。

 

★サイト掲載作品の一覧は下記より
→本の名言インデックス
→アマゾン「kindle unlimited」のメリットとは?

シャーロック・ホームズの復活

三人の学生

「おやおや、ワトスン、いままできみにはすまないことをしてきたよ。こんなこともわからないのかと、さんざ笑いものにしてきたが、ここにもきみのお仲間がいたようだ」(シャーロック・ホームズ)

 

「このぼくがわざわざ早朝六時なんていう時ならぬ時間に起きだしたんだ──伊達や酔狂でそんなことするものか」(ホームズ)

 

「いったんは低きに落ちたきみだが、その分、将来はどれだけ高きにのぼるか、刮目して待つとしようよ」(ホームズ)

金縁の鼻眼鏡

「関連する事実なら、かなりのところまではっきりしてるんです。知りたいのは、それらがなにを意味するのかという点でしてね」(スタンリー・ホプキンズ)

 

「なに、ぼくの推理なんて、いたって単純なものだよ」

「そもそも、眼鏡以上に推理の助けになってくれるものなんて、見つけるのがむずかしいくらいなんだが、この眼鏡なんか、その点ではとくにきわだっている」(ホームズ)

 

「こう見えてもぼくは、推理という連鎖の環をひとつひとつ入念に鋳造し、鍛えあげてきたつもりでして、その鎖の強度については自信があります」(ホームズ)

 

スリークォーターの失踪

いかにも、ここしばらく沈滞した日々がつづいていたが、私はこういう無為の時をこそ恐れねばならぬことを知っていた。というのも、わが相棒の頭脳はなみはずれて精力的に活動するので、それを働かせる材料がないまま放置しておくと、たいへん危険なのだ。(ジョン・H・ワトスン)

 

とにかくわが友にとっては、こういう沈滞した毎日のほうが、波乱万丈の激動ただならぬ生活よりも、はるかに危険なのだから。(ワトスン)

 

「ぼくの関心は、広く枝分かれして、社会のあらゆる側面に向けられてきたが、幸か不幸か、アマチュア・スポーツという、この国の最良にしてもっとも健全な世界には向けられてこなかった」(ホームズ)

 

「あの電報の控えを見せてもらうのに、ぼくは七通りの手段を考えていたんだが、なんと、最初の一発で的にあたるとは──さすがにここまでは予想していなかったよ」(ホームズ)

 

「ひとりの人間が消息を絶ったなら、行方をつきとめるのがぼくの仕事ですが、いったんつきとめてしまったら、ぼくとしてはその件は終わりです」

「さらに、そこに犯罪がからんでいるのでないかぎり、それを表沙汰にするのもぼくは好みません」(ホームズ)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
→オーディオブックならAmazonオーディブル
 
アマゾンリンク
シャーロック・ホームズの復活

 

→シャーロック・ホームズの名言
→ジョン・H・ワトスンの名言
→ジェームズ・モリアーティ教授の名言
→アイリーン・アドラーの名言
→マイクロフト・ホームズの名言

→エルキュール・ポアロの名言
→アルセーヌ・ルパンの名言
→エラリー・クイーンの名言
→ドルリー・レーンの名言
→ファイロ・ヴァンスの名言
→オーギュスト・デュパンの名言
→加賀恭一郎の名言
→湯川学の名言

→緋色の研究
→四人の署名
→ボヘミアの醜聞、赤毛組合
→花婿の正体、ボスコム谷の惨劇
→五つのオレンジの種、くちびるのねじれた男
→青い柘榴石、まだらの紐、技師の親指
→独身の貴族、緑柱石の宝冠、橅の木屋敷の怪
→シルヴァーブレーズ号の失踪
→黄色い顔、株式仲買店員、グロリアスコット号の悲劇
→マズグレーヴ家の儀式書、ライゲートの大地主
→背の曲がった男、寄留患者、ギリシャ語通訳
→海軍条約事件
→最期の事件
→バスカヴィル家の犬
→空屋の冒険、ノーウッドの建築業者
→踊る人形、ひとりきりの自転車乗り
→プライアリースクール、ブラックピーター
→恐喝王ミルヴァートン、六つのナポレオン像
→アビー荘園、第二の血痕
→恐怖の谷
→ウィステリア荘、ボール箱
→ブルース=パーティントン設計書
→赤い輪、瀕死の探偵、レイディー・フランシス・カーファクスの失踪
→悪魔の足、シャーロックホームズ最後の挨拶
→高名の依頼人、白面の兵士、マザリンの宝石
→三破風館、サセックスの吸血鬼、ガリデブが三人
→ソア橋の怪事件、這う男、ライオンのたてがみ
→覆面の下宿人、ショスコムオールドプレース、隠退した絵の具屋

→インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

01_小説
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
本の名言サイト
タイトルとURLをコピーしました