「黄色い顔・株式仲買店員・グロリアスコット号の悲劇(コナン・ドイル)」の名言・台詞まとめました

「回想のシャーロック・ホームズ(コナン・ドイル)」の短編「黄色い顔」「株式仲買店員」「グロリア・スコット号の悲劇」の名言・台詞をまとめていきます。

 

★サイト掲載作品の一覧は下記より
→本の名言インデックス
→アマゾン「kindle unlimited」のメリットとは?

回想のシャーロック・ホームズ

黄色い顔

発表するにあたり、どちらかといえば友人の失敗談よりも、成功談のほうに重点をおくことになったのは当然の帰結であろう。

ホームズが解決に漕ぎつけられぬような事件は、他のだれがやろうと所詮うまくゆくはずもなく、事件はそのまま迷宮入りとなって、物語に決着がつかないからなのだ。(ジョン・H・ワトスン)

 

「パイプというのは、えてして非常に興味あるものとなる。持ち主の個性について教えてくれるという点では、懐中時計と靴紐とを除けば、たぶんこれに勝る材料はない」(シャーロック・ホームズ)

 

「ここにいる友人も、またぼくも、これまでこの部屋でさんざんひとさまの奇妙な秘密を聞かされてきたし、さいわいにも、多くの悩めるひとの心に、安らぎをもたらすことに成功してきた、とね」

「きみにもおなじことがしてさしあげられると思っています」(ホームズ)

 

「なにからなにまで憶測ばかりじゃないか」(ワトスン)

 

「どっちつかずで疑惑にさいなまれるのよりは、たとえどんな真実でも、真実をはっきり知るほうがましかもしれない」(ホームズ)

 

「いいかいワトスン、今後ぼくがあまりに自信過剰に陥ってたり、あるいは、事件にたいして当然かけるべき手間を惜しんだりしている、そう感じられた場合には、遠慮なくこうささやいてくれたまえ」

「”ノーベリー”とね。そうしてもらえば、ぼくはおいに恩に着るよ」(ホームズ)

株式仲買店員

「そんなこと(打ち切り)考えるものか。ああいう経験がまたいくつか味わえるものなら、これに過ぎる喜びはないと言ってもいい」(ワトスン)

 

「どうもぼくは、説明しすぎるという愚を犯すきらいがあるな。理由は伏せて、結果だけを教えるほうが、よほど効果的だとわかってはいるんだがね」(ホームズ)

 

グロリア・スコット号の悲劇

「なあホームズ君、なんできみにこういう離れ業ができるのか、わしにはとんと見当もつかんが、それでも、きみにかかれば、本物の探偵だろうが小説ちゅうの探偵だろうが、ほかの連中はみな子供扱いされてもしかたがない、そんな気はするね」

「きみは将来、これで身をたてるといいぞ。世間というものをいくらか知っておる男の言うことだから、これは信用してもらってもいい」(ヴィクター・トレヴァーの父親)

 

このときのトレヴァー氏のこの勧告こそ、彼がそう言いだすきっかけとなった、ぼくの能力へのやや過大な評価と相俟って、それまではたんなる道楽でしかなかったものを、ひょっとすると職業とすることができるかも、そう思いつかせてくれる契機となったものなんだ。(ホームズ)

 

「まさに図星だよ。しかし、そのことを話題にするのはやめておこう。亡霊のなかでも最悪のものは、若き日の恋の名残りと相場が決まっておるからな」(トレヴァー氏)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
→オーディオブックならAmazonオーディブル
 
アマゾンリンク
回想のシャーロック・ホームズ

 

→シャーロック・ホームズの名言
→ジョン・H・ワトスンの名言
→ジェームズ・モリアーティ教授の名言
→アイリーン・アドラーの名言
→マイクロフト・ホームズの名言

→エルキュール・ポアロの名言
→アルセーヌ・ルパンの名言
→エラリー・クイーンの名言
→ドルリー・レーンの名言
→ファイロ・ヴァンスの名言
→オーギュスト・デュパンの名言
→加賀恭一郎の名言
→湯川学の名言

→緋色の研究
→四人の署名
→ボヘミアの醜聞、赤毛組合
→花婿の正体、ボスコム谷の惨劇
→五つのオレンジの種、くちびるのねじれた男
→青い柘榴石、まだらの紐、技師の親指
→独身の貴族、緑柱石の宝冠、橅の木屋敷の怪
→シルヴァーブレーズ号の失踪
→マズグレーヴ家の儀式書、ライゲートの大地主
→背の曲がった男、寄留患者、ギリシャ語通訳
→海軍条約事件
→最期の事件
→バスカヴィル家の犬
→空屋の冒険、ノーウッドの建築業者
→踊る人形、ひとりきりの自転車乗り
→プライアリースクール、ブラックピーター
→恐喝王ミルヴァートン、六つのナポレオン像
→三人の学生、金縁の鼻眼鏡、スリークォーターの失踪
→アビー荘園、第二の血痕
→恐怖の谷
→ウィステリア荘、ボール箱
→ブルース=パーティントン設計書
→赤い輪、瀕死の探偵、レイディー・フランシス・カーファクスの失踪
→悪魔の足、シャーロックホームズ最後の挨拶
→高名の依頼人、白面の兵士、マザリンの宝石
→三破風館、サセックスの吸血鬼、ガリデブが三人
→ソア橋の怪事件、這う男、ライオンのたてがみ
→覆面の下宿人、ショスコムオールドプレース、隠退した絵の具屋

→インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

01_小説
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
本の名言サイト
タイトルとURLをコピーしました